管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■阿蘇・熊本

先週末は、義妹の結婚式で、家族で熊本まで行ってきました。
東京から熊本は、ソラシド エアなるリーズナブルな飛行機。無事に飛んでくれさえすれば、サービスとかシートとかどうでもいいです。
空港からはレンタカー。ホンダのFitを借りましたが、カローラよりも売れているのは頷ける良い車です。
優しい気持ちになれる良い結婚式の後は、熊本市内の老舗「鶴屋百貨店」でお土産を買い、泊まったのは、ベッセルホテル熊本空港。クイーンサイズベッド2つのツインで、家族4人1部屋なんと¥8,900!!しかも朝食付き!

翌朝は、ちょっと早起きして一路阿蘇山へ。空港近くからだと小一時間みておけば十分。
嫁も私も九州に長く住んでいたので、何度も行った場所ですが、家族では始めて。テンション上がります。

でも、この日は、台風の影響もあってかなりの濃霧。
そんな中、火口前の駐車場までたどり着くと、硫黄酸化物の濃度は「注意」レベル(4段階の危ないほうから2番目)。急いで火口まで行くも、思った以上の硫黄酸化物濃度で、呼吸器系統がかなりマズイことに・・・。
写真もそこそこに火口を離れ、駐車場へ向かうと、ボランティア(?)のおばちゃんが、「さっさと見てきて正解。すぐに警告(見学禁止)レベルに上がるから。ホラ、あそこでどうでもいいビデオの撮影しているお父さん。早く火口に行かないと、見れないまま帰る羽目になるよ。」
と言った次の瞬間、硫黄酸化物濃度は警告レベルへ。その時点で火口に向かっていた人たちは敢え無く引き返すことになり、ギリギリで見学できてラッキーでした。

その後、下山し、途中の草千里で休憩し、適当に昼食を取れる場所を探す。
南阿蘇方面まで行き、適当に走っていると、藁葺き屋根のお食事どころを発見!
早速入ってみると、囲炉裏を囲んでヤマメなんかを焼いてくれるかなり良い感じのお店。お店のお兄さんも、すごく穏やかで、ゆったりとした豊かな時間が流れていきました。
ついでに財布の中身も、流れていきました・・・。

そんなわけで、十分すぎるぐらい満喫した阿蘇・熊本旅行。
やっぱり、九州はサイコーです^^。

濃霧にかすむ「米塚」  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23275896.jpg



阿蘇山中岳の火口  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23303967.jpg



これは、噴火のときに逃げ込むシェルター  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23313795.jpg



お昼は囲炉裏で焼いた田楽とヤマメ  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23322865.jpg



ゆったりとした時間  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_2334670.jpg



夏の忘れ物  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23345187.jpg

[PR]
by minoru_n | 2011-09-06 23:35 | 旅行