管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■D80の使用感

まだ2~3日使っただけですが、D80の使用感を報告しようかと思います。

D80というよりも、デジタルカメラ全般に言えることですが、やはり撮った写真をその場で確認できるというのは、とても心強いです。フィルムでは、いろいろと露出を変えて撮影しても、撮影時の臨場感を忘れた頃に結果(現像)が仕上がってくるので、反省材料があっても、次に活かす場面がなかなかやってこないという難点がありました(以前の記事では、この現像を待つ間のドキドキ感がフィルムの魅力と書きましたが・・・・)。

一方で、その場でやり直しが利くので、1コマの重みが格段に軽くなってしまいました。便利さと反比例して物事の"重み"は軽くなっていくのかも知れません。
MFのフィルムカメラの1コマは、本当に思い入れがあったもんなぁ・・・。

D80で気になったのは、いろんなところで言われてはいますが、やはり露出が高めに設定されてしまうことです。カメラが示した適正露出で撮影すると、かなり明るい写真となってしまい、白飛びも発生してしまいますので、0.3ないし0.7EV、場合によっては1.0EVアンダーで撮影しました。ここら辺はある意味この機種のクセなので、上手く付き合っていきたいと思います。

結婚式ということで、外付けのスピードライト(SB-27)を持参しましたが、これが曲者でした。D80+SB-27の組み合わせはNGではないのですが、若干マニュアルっぽく設定しなければ、完全に自動では対応してくれませんでした。ただ、やり直しが利くデジタルの強みを活かし、シーンによってはスピードライトの設定をちょこちょこと触ってライティングを楽しむという新たな楽しみ方も出てきそうです。

D80 + AFAi Nikkor 35mm F2D
a0013597_23123384.jpg



a0013597_23132498.jpg

[PR]
by minoru_n | 2007-07-09 23:13 | 写真/カメラ