管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■facebookはじめました

遅ればせながら、facebook始めました。(こちら
そのうち、このブログと連動予定・・・。
[PR]
# by minoru_n | 2012-07-23 00:53 | 日常生活

■久しぶりに・・・

更新してみます。

昨年の10月に3年半ぶりに元の技術職に復帰し、忙しさにかまけて全く更新サボりっぱなしでした。
久しぶりに更新する気になったのは、先日imacを購入し、PC環境が快適になったからです^^。
15年ぶりぐらいにmacユーザーに復帰しましたが、当時とはかなり様変わりしてますね。
この間、我が家の変わった出来事は、以下の通りです。

・昨年の10月下の子が野球を始めました。
・突然ですが、近くに家を建てることにしました。来年3月頃完成予定ですが、この話はまた別途・・・。

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

a0013597_129034.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2012-07-04 01:29 | 日常生活
外は台風で大変なことになっていますが、久々にNikonからセンセーショナルな発表がありました。

レンズ交換式アドバンストカメラ Nikon 1 の発表

Nikonから、まさかのミラーレス一眼の発表です。
CXフォーマットという新たなイメージセンサーを取り入れ、CoolPixなみの小型ボディに、レンズ交換が可能なシステムを取り揃えたということです。
Nikon1 J1は、なんとなく女性がターゲットっぽいシンプルなデザインですが、Leicaを彷彿とさせるエッジの丸みは物欲をそそりますね。
Nikon1 v1は、これにファインダーがついた形。でも、これならJ1にアクセサリーシューをつけて、外付けファインダーを用意してもらった方が、マニア受けは良いかも・・・。と余計なことを考えたりしてしまいます。

そして、何と(・・・というほどでもないけど)、アダプターをかませることで、Nikkorレンズも装着可能とのこと。でも、僕が持ってる最も広角の24mmでも約65mm相当になるから、たぶんそういう使い方はしないんだろうなぁと、買う気もないくせに心配したりしています。

でも、なんとなくユニクロ的というか無印っぽいというか、なぁんか、万民受けをねらってこざっぱりしてしまってるところが、「Nikonさん、これでいいの?」とツッコみたくなってしまいます。

まぁ、店頭に並ぶのはもう少し先のようなので、文句は実際手に取ってみてからつけることにしましょう。
[PR]
# by minoru_n | 2011-09-21 19:59 | 写真/カメラ

■阿蘇・熊本

先週末は、義妹の結婚式で、家族で熊本まで行ってきました。
東京から熊本は、ソラシド エアなるリーズナブルな飛行機。無事に飛んでくれさえすれば、サービスとかシートとかどうでもいいです。
空港からはレンタカー。ホンダのFitを借りましたが、カローラよりも売れているのは頷ける良い車です。
優しい気持ちになれる良い結婚式の後は、熊本市内の老舗「鶴屋百貨店」でお土産を買い、泊まったのは、ベッセルホテル熊本空港。クイーンサイズベッド2つのツインで、家族4人1部屋なんと¥8,900!!しかも朝食付き!

翌朝は、ちょっと早起きして一路阿蘇山へ。空港近くからだと小一時間みておけば十分。
嫁も私も九州に長く住んでいたので、何度も行った場所ですが、家族では始めて。テンション上がります。

でも、この日は、台風の影響もあってかなりの濃霧。
そんな中、火口前の駐車場までたどり着くと、硫黄酸化物の濃度は「注意」レベル(4段階の危ないほうから2番目)。急いで火口まで行くも、思った以上の硫黄酸化物濃度で、呼吸器系統がかなりマズイことに・・・。
写真もそこそこに火口を離れ、駐車場へ向かうと、ボランティア(?)のおばちゃんが、「さっさと見てきて正解。すぐに警告(見学禁止)レベルに上がるから。ホラ、あそこでどうでもいいビデオの撮影しているお父さん。早く火口に行かないと、見れないまま帰る羽目になるよ。」
と言った次の瞬間、硫黄酸化物濃度は警告レベルへ。その時点で火口に向かっていた人たちは敢え無く引き返すことになり、ギリギリで見学できてラッキーでした。

その後、下山し、途中の草千里で休憩し、適当に昼食を取れる場所を探す。
南阿蘇方面まで行き、適当に走っていると、藁葺き屋根のお食事どころを発見!
早速入ってみると、囲炉裏を囲んでヤマメなんかを焼いてくれるかなり良い感じのお店。お店のお兄さんも、すごく穏やかで、ゆったりとした豊かな時間が流れていきました。
ついでに財布の中身も、流れていきました・・・。

そんなわけで、十分すぎるぐらい満喫した阿蘇・熊本旅行。
やっぱり、九州はサイコーです^^。

濃霧にかすむ「米塚」  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23275896.jpg



阿蘇山中岳の火口  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23303967.jpg



これは、噴火のときに逃げ込むシェルター  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23313795.jpg



お昼は囲炉裏で焼いた田楽とヤマメ  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23322865.jpg



ゆったりとした時間  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_2334670.jpg



夏の忘れ物  D80+AF Nikkor VR 18-200mm
a0013597_23345187.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-09-06 23:35 | 旅行
東筑高校、負けてしまいました。
センバツ準優勝校にコテンパンでした。

しかし、地元も学校もさぞかし盛り上がったことと思います。
また、来年の活躍を期待します。

a0013597_0273345.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-07-28 00:27 | スポーツ

■母校の活躍

母校(福岡県立東筑高校)の野球部が、久しぶりに県大会の決勝にコマを進めました。
決勝の相手は、今春センバツの準優勝校ですが、この勢いでがんばってほしいものです。

前回の甲子園出場は確か16年前。
当時は学生だった(時間に余裕があった)ので、仲間と甲子園まで応援に行きました。
今回は、仮に甲子園に行けたとして、うまく帰省中に当たってくれれば良いのですが・・・。

とにかく、フレー、フレー、ト・ウ・チ・ク


ちなみに・・・。
東筑高校出身の有名人(敬称略):
高倉健(俳優)、仰木彬(プロ野球監督・故人)、中竹竜二(早大ラグビー部前監督・同級生)、平野啓一郎(作家) 他・・・
[PR]
# by minoru_n | 2011-07-27 09:20 | スポーツ

■二度めの海練

朝方は涼しかったものの、ぐんぐん気温が上昇した今日、二度めの海練に参加してきました。
場所は、前回と同じく平塚ビーチパーク。台風一過で流木多数ですが、
富士山も見えて、青空+青い海!
今日のテーマは、"ブイターン"。オープンウォーターのスイムでは、ブイを回ってターンすることになるので、その練習です。
ブイに対して内側にある方の腕(左回りだったら左手)を舵にして、外側にある方の手だけで水をかいて回ります。ブレスはブイの外側にある方へ(左回りなら右ブレス)。回り終えたら、次の目標をヘッドアップして確認、止まらずに進みます。
ターンのときに、ブレスト(平泳ぎ)するのはマナー違反。
そんなこんなで、真夏の青空の下、気持ちよく泳いできました。

ちなみに、今日の気温は30度ぐらいありましたが、水温は台風の影響もあって24度。
ウェット着てて正解でした。

前回と打って変わって、真夏の青空!
a0013597_23553747.jpg



本日一緒に泳いだ皆さん
a0013597_20594840.jpg



湘南のビーチからは、富士山が見える!
a0013597_23562228.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-07-23 23:57 | スポーツ

■iphone×Nikon

久しぶりにカメラネタを。
ネットをぶらぶらしていると、こんなものを見つけました。
iponeとNikkorの夢の(?)共演です。249ドル也。
日本では、未発売との事ですが、よっぽどの物好きにしか売れないだろうなぁ。
[PR]
# by minoru_n | 2011-07-12 22:00 | 写真/カメラ
ついに、本番。

朝9:00に、鎌倉材木座ビーチに到着。到着と同時に、9:00スタートの3,000mのレースをしばし観戦。
今回は、オープンウォータースイムの日本代表選手も参戦。さすがに、ペース配分が一般人とは異なります!

a0013597_1115.jpg



a0013597_113962.jpg


その後、受付で、Tシャツやキャップなどを受取り、腕にゼッケン番号をマジックで書かれます。
割引利用できる海の家に行って、水着に着替え、ウェットは暑いので、とりあえず上半身をはがした状態で着用。

友人のY君は、3,000mに出場していたので、ゴールを見届け、しばし感想や海のコンディションなどを確認。

Y君のトライアスロン仲間としばし談笑しつつ、レース40分前に海に入ってウォーミングアップ。
今日は、波がやや高く常に上下動があって消耗する感じ。レースで泳ぐ各方向に泳いでみて、ブレスのときの波の影響など確認。
ほどよく息が上がって、いざレースへ・・・。

スタート後、まずは浜を背に沖合いの第一ブイへ250m。
潮の流れか泳ぎのクセか、左方向へ流され、第一ブイはかなり大回りしてしまう。こんな序盤で予定外に体力消耗。
第一ブイを右に折れ、浜にほぼ平行に500m西へ。途中100m間隔に浮いているブイを目印にひたすらストローク。しかし、ここでも沖合い(つまり左側)へコースアウト気味。これは、完全に泳ぎのクセですな。それから、予想以上に波による上下動が体力を奪っていく。
コースを戻すのにも余計な体力を使いつつ、ようやく折り返し(750m地点)のブイへ。

かなり消耗感はあるものの、ここまではまずまずのペース。
・・・と思いきや、800m過ぎたあたりでアクシデント発生!
まず、右足ふくらはぎがつってしまい、普通にクロールの続行は困難に。脚を伸ばすと痛みに耐えられないので、周囲に人がいないのを見計らって、ブレスト(平泳ぎ)したり、脚を少し曲げてプル(手だけのクロール)したりして、もがいてみる。(水泳ちょっとやってる人なら分かると思いますが、脚を曲げたクロールは、本当に進まない!)

ちょっとした絶望感で、「棄権」も頭を過ぎるが、幸か不幸か、近傍にライフセーバーがおらず、とりあえず、いけるところまで行こうと、変な泳ぎを続行。
・・・と、次の瞬間、今度は左脚がつって、悶絶・・・。この時点で、右脚はやや回復していたものの、次々と抜かれレースどころではなくなる。
それでも、何とかブレストと、脚を曲げた状態のプルを繰り返し、もがいているうちに、最後のブイが視界に入る。

何とかブイを左に折れ、最後は浜に向かってラストスパート。
イメージトレーニングでは、ここはかなり猛ダッシュをかけるはずでしたが、この脚では無理!
何とか脚をかばいながら、早く立てる浅瀬まで進んでくれと願いつつ腕だけで必死のプル。

ようやくまわしていた手の先が、海底の砂に触れる深さまで来たので、泳ぐのを止め歩きに変更。
ゴールに掲示された時計は、32分を回っている!
結局ゴールのタイムは、32分28秒。着順は221人中105位。

プールで泳いでいたタイムやウェットを着ていたことを考慮すると、惨敗といってよい成績ですが、800m以降の最悪のコンディションを考えると、思ったよりも良いタイムで、ちょっと驚きました。

まぁ、しかし、初めての海のレースで、トラブルにも関わらず完泳できたのは収穫です。
課題もいろいろ見えてきましたので、また修行して出直します。

・・・レース中の写真は全くありませんが、会場やその周辺で撮ったもの。
a0013597_13369.jpg



a0013597_133395.jpg



a0013597_135984.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-07-10 01:05 | スポーツ

■あと2日

今日の練習は、ピッチを上げてタイムトライアル。結果、1,500mを27分30秒(昨日より2分短縮!)。
本番に向け、テンションあがってきました!

a0013597_23552228.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2011-07-07 23:52 | スポーツ

■あと3日

ラフウォータースイム・イン・鎌倉まであと3日となった今日、大会の最終案内と、大会で着用するウェットスーツ(レンタル品)が届きました。
今日の練習でのタイムは、短水路(25mプール)で、1,500mを29分30秒。
本番では、ウェットを着る(浮きやすくなる)ので、通常は2分程度タイムが短縮するそうです。
とりあえず、28分台を目指し、頑張りたいと思います。

それにしても、私がエントリーした1,500mは、11:30スタートにも関わらず、選手登録は6:30~8:00とかなり早い。レースまでの食事など、当日の体調管理が難しそうです・・・。

a0013597_23481156.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-07-06 23:52 | スポーツ

■海練

大変ご無沙汰しております。
4ヶ月ぶりの更新ですが、つつがなく過ごしております。
時々見に来てくださっている方、コメントくださった方、どうもすみませんでした。

ここ半年ほどのプール通いの成果を試すべく、来月始めに鎌倉で開催されるラフウォータースイム・イン・鎌倉に出場することにしました。
これに向けて、今日は、友人のY君の勧めで「海でのスイム練習」に参加してきました。
場所は、湘南平塚ビーチパーク。湘南ベルマーレの主催する、オーシャンスイムスクールに挑戦です。

天候は曇時々雨、水温は22度(通常のプールで30度ちょっと)でしたが、気温が低くかつウェットスーツを着ていたので、それほど水中での寒さは感じませんでした。

今日のテーマは、「まっすぐ泳ぐ!」

そんなの簡単やん!と思われるかもしれませんが、実際に海で泳ぐと、沖縄なんかの綺麗な海ではないので、水中では視界が効きません。また、潮の流れがあるので、まっすぐ泳いでるつもりでも、あっという間に流されます。
これを防ぐ為に、ヘッドアップという頭を先方に起こす動作をこまめに入れていくのですが、慣れないうちは、ブレスのタイミングがつかめなかったり、顔を上げた瞬間に波が来たりとなかなか良い経験になりました。

いつものプールとは全然違う感触、クセになりそうです:-)。

泳ぐ前(14:00頃)は、こんな天候(何故か飛行船が・・・)
a0013597_23115095.jpg


今日一緒に泳いだメンバー
a0013597_210264.jpg


練習が終わると(16:00頃)激しい雨に・・・
a0013597_231257100.jpg


オマケ
a0013597_23132273.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2011-06-18 23:17 | スポーツ

■久々・・・

またちょっとサボり癖が出てきました・・・。元旦以来の更新です。
最近は、ひたすらプールで泳いだり、小説を読みふけったり、アイロンをかけたりと、村上春樹の小説の主人公のようにストイックに(?)生きています。

寒いのが苦手なのと、私の好きな海辺や雑踏といった被写体が近くにないので、何となく撮影に出かけるのも億劫な中、春に向けてそろそろ新しい機材を購入してみようかと、先立つものがないのに妄想している今日このごろです。

a0013597_22371263.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2011-02-20 22:42 | 日常生活

■2011年元旦

今年の年末年始は、仕事納めから仕事始めまでが最短の6日間、さらに、明日の仕事始め以降は4連続出勤といきなりハードな日程となっています。
年末は、30日に実家に帰り、本日戻ってきました。実家に帰る途中、大阪で途中下車して、阪神百貨店の地下で"イカ焼き"を食べ、心斎橋まで移動してなんば辺りまで散歩しました。黒門市場や法善寺横町なんかにも久しぶりに行きたかったのですが、途中雨が降り出したので、なんばグランド花月の横のたこ焼き屋でたこ焼きを食べて引き返しました。
実家に帰ってからは、あまりの寒さにほとんど家の中でゆっくり過ごしましたが、大晦日には娘と二人で、寒風の中を実家の裏山を散策。獣道のような登山道(?)が一応連なっており、見晴らしの良い広場的なものもあります。天気の良い日はパラグライダーなんかでにぎわっていますが、この日はかなりの風と低い気温で、魔物でも出てきそうな雰囲気のため、当然のごとく誰もいませんでした。

D80+Ai AF Nikkor 35mm f2.0D~人も店もどこからともなくやってきては去っていく道頓堀界隈
a0013597_23105897.jpg



D80+Ai AF Nikkor 35mm f2.0D~実家の裏山山頂(標高80m)からの眺め
a0013597_23131116.jpg



D80+Ai AF Nikkor 35mm f2.0D~夕景の枯れ木を見ると、つい撮りたくなる・・・
a0013597_23141431.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2011-01-03 23:15 | 日常生活

■人口オーナス

新年あけましておめでとうございます。
しょっぱなから堅い話で恐縮です。昨日のNHKスペシャルは、日本復活の可能性を斬新な切り口で議論していて、なかなか見応えがありました。ノーベル化学賞の根岸さんはじめ、5人の論客が登場していましたが、中でも一番若い藻谷浩介さんの説得力ある説明には、毎度の事ながら感心させられました。かいつまんで云うと、消費の落ち込みは、景気に原因があるのではなく、人口ー中でも、生産人口の大幅な落込みによるということだそうです。詳しくは、彼の著書「デフレの真実」に書いてあります。
実は、先日まで通っていた大学院でも、藻谷さんの講義が2コマあり、その説明に目からウロコでした。
[PR]
# by minoru_n | 2011-01-02 22:45 | 時事

「特急」が通じない??

先日、仕事で富士山麓(河口湖)まで外国人数名を連れて行き、駅や電車、バスの案内で、外国人旅行者にとって障害となりそうなことがないか?という調査を行いました。
話を聞いていてよく分かったのは、外国人に対する案内云々以前に、そもそも、「特急」とか「快速」といった列車の区分けやそれに伴う切符の使い分けなどが、すでに異次元のことのようでした。
中国から来た方は、「"特急=スピードが速い"と思っていたが、我々が乗った富士急の特急はスピードは遅くて停車駅が少ないだけ(だまされたと思う人がいるかもしれない)」と心配していました。
「阪神電車やったら、むしろ普通電車の方が加速はええでー」と教えてやろうかと思いましたが、更にややこしいことになりそうなのでやめておきました。

ちなみに、この富士急、車内販売の売り子さんが、切符の検札も兼務している(正しくは、車掌が社内販売員を兼ねている)という、画期的なスタイルをみせてくれました。

Canon PowerShot S90 ~富士急の車窓
a0013597_1123170.jpg



さて、クリスマスも終わり、今年も残すところあとわずか。
忘年会シリーズの締めとして、この富士山行きの前日には、高校時代の友人同士4人(うち3人は小学校からの付き合い)でプチ忘年会。いくつになっても、何をやっていても、懐かしい面々がそろうと、あっという間にタイムスリップするのは不思議なもんです。

D80+AF Nikkor35mm f2.0D ~我が家の定番クリスマスディナー
a0013597_133530.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-12-28 01:25 | 旅行

■ノルウェイの森

今日、待ちに待った映画「ノルウェイの森」が公開され、早速渋谷の東宝シネマまで観に行ってきました。

外国人の監督によって、あの名作がどのように映像化されたのか、非常に楽しみでしたが、原作のエキスや登場人物たちの繊細な心の動きを音・映像・演技で丁寧に描写し、私としてはおなか一杯の大満足でした。

特に光の使い方が素晴らしく、主人公達の微妙な心の変化に応じて、明暗や色、光の角度や動きなどがたくみに使い分けられていました。

改めて、この小説が世界で愛されている意味を思い知った一日でした。

a0013597_22223368.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-12-11 22:34 | 読書

■こどもの国

日本の近くには、突然キレて砲弾を撃ち込む国や、その国をかばい続ける一方で自身はやりたい放題の国など、2つの"こどもの国"があるようです・・・。

写真は、皇太子の生誕を祝ってつくられた正真正銘の「こどもの国」。

a0013597_1543419.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2010-12-11 02:05 | 時事

■Time is ・・・

午後のひととき、ゆっくりとした時間を・・・と思っていたら、秋の日はつるべ落とし。あっという間に夕方になってしまいます。関東では、今の季節4時半ぐらいにはかなり暗くなってしまいます。この辺が、西日本で育った感覚となかなか馴染まないところで、子供に「5時に帰って来い」などと言うのは、かなりリスキーです。
今週は、大阪・福岡と出張後、一度帰京して、週末に再度福岡で友人の結婚式。飛ぶように時間が過ぎていきそうです。

D80+AF Nikkor50mm f1.4
a0013597_23505516.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-11-22 00:07 | 日常生活

■ついてない日

昨日は、愛用の万年筆が壊れ、渋谷の伊東屋へ修理を依頼。舶来モノなので1ヶ月かかるとのことで、しばしのお別れ。車ではないので、当然代車的なものはなし。

さらに家に帰ると、先日買ったジャケットが届いていたのですが、着てみると何か変!袖が妙に短く、どうやら「袖出し」と「袖詰め」を間違えた模様(私は、身長の割りに手が長く、通常上着は目一杯袖出しをしなければならない。)
今日になって、お店にクレームを言うと、非常に丁寧な対応で、お店にある新品を再度補修して速達で届けてくれるとのこと。さすがは阪急百貨店だと、妙に関心してしまいました。
[PR]
# by minoru_n | 2010-11-17 00:58 | 日常生活

■手帳について

会社の元同期のmurasuzumeくんが、手帳のことをブログでネタにしていたので、私も気に入っている手帳を紹介することにしました。

ここ数年、PILOTのORDINALというシリーズの「見開き1週間バーチカル(黒表紙・A6スリムサイズ)」を愛用しています。
それまでは、A5サイズのシステム手帳(これは弟からの結婚祝いだった・・・)を使っていたのですが、重くて持ち歩けないので、気兼ねなく持ち運べる大きさで、バーチカルタイプで、かつ日ごとのToDoリストなんかを記入できるようなものを探していて見つけたのがこれです。
"センスのない自己主張"は一切ないシンプルなデザインで、こっそりペンホルダまでついています。今年初めて気付いたのですが、カバーはそのまま使いまわし、中身だけ交換できるようになっています。カバーは3種類あり、昨年はマットタイプ、今年はシボタイプを使っています。

で、私の場合は、これに加えて無地の文庫本サイズのメモ帳を買い、文庫本カバーにこの2つを挟み込んで使っています。無地のメモ帳には、業務日誌的に何でも書き込んでいます。よくある左側がカレンダーページで右側がメモページのタイプの場合、メモが多すぎたり少なすぎたりして、右側のページをもてあましていたので、思い切ってメモは別冊にしてみました。
この方法だと、場合によってはカレンダーの方だけを持ち歩くというオプションも可能です。

最近は、iPhoneと手帳の2元管理になっていますが、双方に転記することで予定を確認できるので特にわずらわしさは感じていません。ちなみに、iPhoneのカレンダーは、Googleカレンダーを媒介にOutlookの予定表と同期させることができます。こちらにその方法が紹介されているので、参考にしてみてください。

a0013597_0383774.jpg

手前はシボタイプのもの。小さめの字で書き込むので、学生時代から愛用のSTADTLER(ドイツの文具メーカー)の製図用0.3mmシャーペンを使用。


a0013597_0398100.jpg

無地のメモ帳。栞もついていて、サッと開くことができる。
[PR]
# by minoru_n | 2010-11-11 00:57 | 日常生活

■日曜日の夜は・・・

日曜日の夜は、BGMを流してYシャツにアイロンをかけます。
アイロンは、ずっと以前に紹介したT-FALのアイロン。アイロン台は、通販生活で購入したアイロン台です。
かつて夢中で読んでいた村上春樹の小説の主人公は、心が乱れると、よくアイロンをかけていましたが、私も家事の中でアイロンがけというのは嫌いではありません。
私の住んでいる地域では、東急がコミュニティFMを流しており、日曜日の夜の時間帯は、ソフトなジャズなど心地よい音楽が、DJナシで流れており、アイロンがけのBGMとしてはうってつけです。
アイロンをかけるシャツは、メーカーズシャツ鎌倉のものばかり。ユニクロよりは高いけど、リーズナブルで種類が豊富で丈夫で(メイド・イン・ジャパン!)気に入っています。背中に余計なプリーツが入っていないところも気に入っています(アイロンがかけやすい!)。東京近辺にしか出店していませんが、ネットでも購入することができます。
シャツの皺も心の皺も伸ばし、明日からまた頑張るとします。

a0013597_23395186.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-11-07 23:49 | 日常生活
今日は、上の子が習っているスイミングの教室対抗水泳大会があり、隣の市まで応援に。「プール脇からの写真撮影禁止」にクレームをつけるオッサンがいて(よく見ると、ちゃんと張り紙もあった)、更にそのオッサンを怒鳴りつける別の父兄・・・。世に言うモンスターなんちゃらがここにもいたかと思い、ちょっと気がめいりましたが、子供たちのがんばっている姿を見てそれもどこへやら。
帰宅後は、下の子と公園で野球。
今日は文化の日でしたが、我が家はスポーツの秋でした。

ところで、運動会やら水泳大会やら、こうしたスポーツ撮影が続くと、最近、中古のD300あたりが欲しくなってきました。ちょっと戦闘モードに入りそうな予感です。

a0013597_2224138.jpg

あ、この写真は、ちゃんと撮影ルールを守って撮ったものです^^;。
[PR]
# by minoru_n | 2010-11-03 22:35 | スポーツ

「惇」という字

下の子の名前は、「惇」と書いて「あつし」と読みます。
「大きな心を持った人に育ってほしい」というシンプルな思いと、私の親兄弟が全て漢字1文字であることとを考慮し、多少奇をてらって常用漢字にはない字を選びました。

しかし、注意してみると、この字を使った名前の方が、結構いらっしゃることに気付きます。
有名なのは、P.F.ドラッカーの翻訳で知られる「上田惇生」先生。
それから、今日ニュースで流れていましたが、厚労省の村木氏の弁護士を務め、このたび小沢一郎氏の弁護団にも加わったという「弘中惇一郎」弁護士 等々。

そんな惇君も来年から小学生。
まぁ、名前はともかく、元気に育ってくれればそれで良いと、私も大きな心をもちたいものです。

a0013597_23353518.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2010-10-20 23:43 | 子育て

■そういえば・・・

クライマックスシリーズ(CS)で思い出したことがあります。

わたしは高校の頃、弓道部に所属していました。
2年生の秋の新人戦で、我々のチーム(3人チームの私は4人目のリザーブでしたが・・・)は県大会に進み、当日もかなり好調でトーナメントを勝ち続け、県大会で優勝してしまいました。・・・とここまでは良かったのですが、大会終了後、突然連盟から「今年から制度を変えて上位4チームで日を改めて総当り戦を行い、勝ったところが地方大会に進めることにします」と告げられたのです。まさにCSです!

「日を改めて」の総当たり戦が行われたのは、本戦の3ヵ月後。まったくもって不可解な取り決めでした。

ちなみに、我々が準決勝で破った相手が、優勝候補の大本命で、結局その高校が総当り戦を圧倒的強さで制して地方大会にコマを進めました。連盟の方々とも仲が良かったようで、総当り戦の最中も、しばしば談笑する光景が見られ、連盟による茶番劇を疑ったのは言うまでもありません(真相は判らず仕舞いですが)。

弓道は歳をとってもできると思って始めましたが、この出来事があったため、卒業後は二度と弓を引くことはすまいと心に決めました。今となってはどうでも良いことなのですが、似たようなことがあると、必要以上に腹が立ってしまうのは、この出来事と無関係ではない気がします。
[PR]
# by minoru_n | 2010-10-20 23:21 | スポーツ
プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)で、シーズン3位だったロッテが、シーズン優勝のソフトバンクを破り日本シリーズへの出場権を手にしました。
毎年思いますが、やはりこの制度は辞めるべきです。シーズン144試合を制したチームへの冒涜だと思います。元々そんなに力に差があるわけではないのに、何試合も待たされて試合感も鈍ったところで勝ち上がってきた勢いのあるチームと対戦するのですから、シーズンで優勝したチームはかなりのビハインドがあります。
これで、シーズンオフに人気選手がまたメジャーリーグに流出すれば、ますますプロ野球は面白くなくなっていくでしょう。
まあ、愚痴を言っても仕方ないので、水族の写真でも見て癒されてください。

D80+AF Nikkor VR 18-200mm
すべて、八景島シーパラダイスにて。
a0013597_22521024.jpg


a0013597_23795.jpg


a0013597_2375198.jpg


a0013597_2381597.jpg


a0013597_2384797.jpg
[PR]
# by minoru_n | 2010-10-19 23:10 | スポーツ

■考えるセイウチ

そんなメンチ切らんでもええやん!
D80+AF Nikkor VR 18-200mm
八景島シーパラダイスにて
a0013597_22303183.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-10-19 22:31 | 旅行

■スピードアップ賞

「セ・リーグは2010年度の連盟特別表彰者をこのほど決め、プロ野球新記録のシーズン214安打を放ったマット・マートン外野手(阪神)らに特別賞を贈ることにした。(2010/10/12 21:51 配信 時事通信)」

受賞者が、概ね何かの記録に関わっている中で、阪神の鳥谷敬内野手は、「打席に入るのが早く、打席を外すこともほとんどない」ということで「スピードアップ賞」を受賞していました。
考えてみれば、高校野球は10時間ほどの間に4試合をこなすわけで、試合の間の時間を差し引いても、だいたい2時間以内には試合が終わっていることになります(以前、レッドソックスの松坂選手が高校生の頃、PL学園と延長に次ぐ延長の死闘を演じても2時間しか経ってなくて驚いたことがある)。それに比べてプロ野球は、やはり試合時間が長い!最近は、BSやサンテレビ以外は、20:54までしか中継してくれない中で、試合のスピードアップに貢献していることは、やはり賞をもらうに値すると思った次第です。

我が家は、一家そろって鳥谷ファン・・・。
a0013597_13977.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-10-13 01:03 | スポーツ

■スポーツの秋

2年間の学生生活(?)も終わったので、鈍った体をほぐすため、先月からジムに通い始めました。
チェックインからチェックアウトまで90分の条件付コースで、月々¥5,250円。何と言っても、夜中の1時まで開いているのがポイント高く、少々帰りが遅くなっても通うことが出来ます。
前後を除くと、運動できるのは1時間程度。平日はプールで1,500~2,000m、休日はジムで筋トレと有酸素運動を30分ずつが最近のパターンです。
初めて1ヶ月少々ですが、体調-特に血の巡り(?)が非常に良くなった気がします。

D80+AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6 D (下の子の運動会にて)
a0013597_0305171.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-10-13 00:38 | スポーツ

■8月最後の週末

一向に猛暑は衰えません。
金曜日~土曜AMは、来年の新入社員を相手に内定者集合研修を主催。その後、ちょっと仕事をして、夕方から夜通し修士論文の梗概を作成。と完全にONの一日でした。
一転して今日は完全OFF。先日会社で営業さんがもらってきて社内抽選で当たった東急の「サマーグルメチケット」を使って、エクセルホテル東急赤坂で子供とハワイアンランチ(バイキング)(ヨメは仕事であえなく不戦敗)。一度帰宅して、夕方からヨメも合流して神宮球場に乗り込んでヤクルト×阪神を観戦(騒いでただけですが・・・)・・・と、実に密度の濃い週末でした。
ハワイアンランチでは、何と言ってもロースとビーフが絶品。子供と3人で4回もおかわり。普段肉を噛み切れない舌の子もぺろりとたいらげてました(それ以外は、カニとかポテトとか、「別にここで食べんでもええやん!」というものばかり食しているところはやはり幼稚園児!!)。
野球は、前回の4月末の観戦時に負けず劣らず派手な試合で(阪神5発、ヤクルト2発の本塁打)、5回終了時には花火も上がるサービス付き。
良い週末でした。さ、明日からまた仕事、仕事・・・。
a0013597_0234084.jpg



a0013597_024689.jpg

[PR]
# by minoru_n | 2010-08-30 00:24 | スポーツ