管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:スポーツ( 21 )

東筑高校、負けてしまいました。
センバツ準優勝校にコテンパンでした。

しかし、地元も学校もさぞかし盛り上がったことと思います。
また、来年の活躍を期待します。

a0013597_0273345.jpg

[PR]
by minoru_n | 2011-07-28 00:27 | スポーツ

■母校の活躍

母校(福岡県立東筑高校)の野球部が、久しぶりに県大会の決勝にコマを進めました。
決勝の相手は、今春センバツの準優勝校ですが、この勢いでがんばってほしいものです。

前回の甲子園出場は確か16年前。
当時は学生だった(時間に余裕があった)ので、仲間と甲子園まで応援に行きました。
今回は、仮に甲子園に行けたとして、うまく帰省中に当たってくれれば良いのですが・・・。

とにかく、フレー、フレー、ト・ウ・チ・ク


ちなみに・・・。
東筑高校出身の有名人(敬称略):
高倉健(俳優)、仰木彬(プロ野球監督・故人)、中竹竜二(早大ラグビー部前監督・同級生)、平野啓一郎(作家) 他・・・
[PR]
by minoru_n | 2011-07-27 09:20 | スポーツ

■二度めの海練

朝方は涼しかったものの、ぐんぐん気温が上昇した今日、二度めの海練に参加してきました。
場所は、前回と同じく平塚ビーチパーク。台風一過で流木多数ですが、
富士山も見えて、青空+青い海!
今日のテーマは、"ブイターン"。オープンウォーターのスイムでは、ブイを回ってターンすることになるので、その練習です。
ブイに対して内側にある方の腕(左回りだったら左手)を舵にして、外側にある方の手だけで水をかいて回ります。ブレスはブイの外側にある方へ(左回りなら右ブレス)。回り終えたら、次の目標をヘッドアップして確認、止まらずに進みます。
ターンのときに、ブレスト(平泳ぎ)するのはマナー違反。
そんなこんなで、真夏の青空の下、気持ちよく泳いできました。

ちなみに、今日の気温は30度ぐらいありましたが、水温は台風の影響もあって24度。
ウェット着てて正解でした。

前回と打って変わって、真夏の青空!
a0013597_23553747.jpg



本日一緒に泳いだ皆さん
a0013597_20594840.jpg



湘南のビーチからは、富士山が見える!
a0013597_23562228.jpg

[PR]
by minoru_n | 2011-07-23 23:57 | スポーツ
ついに、本番。

朝9:00に、鎌倉材木座ビーチに到着。到着と同時に、9:00スタートの3,000mのレースをしばし観戦。
今回は、オープンウォータースイムの日本代表選手も参戦。さすがに、ペース配分が一般人とは異なります!

a0013597_1115.jpg



a0013597_113962.jpg


その後、受付で、Tシャツやキャップなどを受取り、腕にゼッケン番号をマジックで書かれます。
割引利用できる海の家に行って、水着に着替え、ウェットは暑いので、とりあえず上半身をはがした状態で着用。

友人のY君は、3,000mに出場していたので、ゴールを見届け、しばし感想や海のコンディションなどを確認。

Y君のトライアスロン仲間としばし談笑しつつ、レース40分前に海に入ってウォーミングアップ。
今日は、波がやや高く常に上下動があって消耗する感じ。レースで泳ぐ各方向に泳いでみて、ブレスのときの波の影響など確認。
ほどよく息が上がって、いざレースへ・・・。

スタート後、まずは浜を背に沖合いの第一ブイへ250m。
潮の流れか泳ぎのクセか、左方向へ流され、第一ブイはかなり大回りしてしまう。こんな序盤で予定外に体力消耗。
第一ブイを右に折れ、浜にほぼ平行に500m西へ。途中100m間隔に浮いているブイを目印にひたすらストローク。しかし、ここでも沖合い(つまり左側)へコースアウト気味。これは、完全に泳ぎのクセですな。それから、予想以上に波による上下動が体力を奪っていく。
コースを戻すのにも余計な体力を使いつつ、ようやく折り返し(750m地点)のブイへ。

かなり消耗感はあるものの、ここまではまずまずのペース。
・・・と思いきや、800m過ぎたあたりでアクシデント発生!
まず、右足ふくらはぎがつってしまい、普通にクロールの続行は困難に。脚を伸ばすと痛みに耐えられないので、周囲に人がいないのを見計らって、ブレスト(平泳ぎ)したり、脚を少し曲げてプル(手だけのクロール)したりして、もがいてみる。(水泳ちょっとやってる人なら分かると思いますが、脚を曲げたクロールは、本当に進まない!)

ちょっとした絶望感で、「棄権」も頭を過ぎるが、幸か不幸か、近傍にライフセーバーがおらず、とりあえず、いけるところまで行こうと、変な泳ぎを続行。
・・・と、次の瞬間、今度は左脚がつって、悶絶・・・。この時点で、右脚はやや回復していたものの、次々と抜かれレースどころではなくなる。
それでも、何とかブレストと、脚を曲げた状態のプルを繰り返し、もがいているうちに、最後のブイが視界に入る。

何とかブイを左に折れ、最後は浜に向かってラストスパート。
イメージトレーニングでは、ここはかなり猛ダッシュをかけるはずでしたが、この脚では無理!
何とか脚をかばいながら、早く立てる浅瀬まで進んでくれと願いつつ腕だけで必死のプル。

ようやくまわしていた手の先が、海底の砂に触れる深さまで来たので、泳ぐのを止め歩きに変更。
ゴールに掲示された時計は、32分を回っている!
結局ゴールのタイムは、32分28秒。着順は221人中105位。

プールで泳いでいたタイムやウェットを着ていたことを考慮すると、惨敗といってよい成績ですが、800m以降の最悪のコンディションを考えると、思ったよりも良いタイムで、ちょっと驚きました。

まぁ、しかし、初めての海のレースで、トラブルにも関わらず完泳できたのは収穫です。
課題もいろいろ見えてきましたので、また修行して出直します。

・・・レース中の写真は全くありませんが、会場やその周辺で撮ったもの。
a0013597_13369.jpg



a0013597_133395.jpg



a0013597_135984.jpg

[PR]
by minoru_n | 2011-07-10 01:05 | スポーツ

■あと2日

今日の練習は、ピッチを上げてタイムトライアル。結果、1,500mを27分30秒(昨日より2分短縮!)。
本番に向け、テンションあがってきました!

a0013597_23552228.jpg
[PR]
by minoru_n | 2011-07-07 23:52 | スポーツ

■あと3日

ラフウォータースイム・イン・鎌倉まであと3日となった今日、大会の最終案内と、大会で着用するウェットスーツ(レンタル品)が届きました。
今日の練習でのタイムは、短水路(25mプール)で、1,500mを29分30秒。
本番では、ウェットを着る(浮きやすくなる)ので、通常は2分程度タイムが短縮するそうです。
とりあえず、28分台を目指し、頑張りたいと思います。

それにしても、私がエントリーした1,500mは、11:30スタートにも関わらず、選手登録は6:30~8:00とかなり早い。レースまでの食事など、当日の体調管理が難しそうです・・・。

a0013597_23481156.jpg

[PR]
by minoru_n | 2011-07-06 23:52 | スポーツ

■海練

大変ご無沙汰しております。
4ヶ月ぶりの更新ですが、つつがなく過ごしております。
時々見に来てくださっている方、コメントくださった方、どうもすみませんでした。

ここ半年ほどのプール通いの成果を試すべく、来月始めに鎌倉で開催されるラフウォータースイム・イン・鎌倉に出場することにしました。
これに向けて、今日は、友人のY君の勧めで「海でのスイム練習」に参加してきました。
場所は、湘南平塚ビーチパーク。湘南ベルマーレの主催する、オーシャンスイムスクールに挑戦です。

天候は曇時々雨、水温は22度(通常のプールで30度ちょっと)でしたが、気温が低くかつウェットスーツを着ていたので、それほど水中での寒さは感じませんでした。

今日のテーマは、「まっすぐ泳ぐ!」

そんなの簡単やん!と思われるかもしれませんが、実際に海で泳ぐと、沖縄なんかの綺麗な海ではないので、水中では視界が効きません。また、潮の流れがあるので、まっすぐ泳いでるつもりでも、あっという間に流されます。
これを防ぐ為に、ヘッドアップという頭を先方に起こす動作をこまめに入れていくのですが、慣れないうちは、ブレスのタイミングがつかめなかったり、顔を上げた瞬間に波が来たりとなかなか良い経験になりました。

いつものプールとは全然違う感触、クセになりそうです:-)。

泳ぐ前(14:00頃)は、こんな天候(何故か飛行船が・・・)
a0013597_23115095.jpg


今日一緒に泳いだメンバー
a0013597_210264.jpg


練習が終わると(16:00頃)激しい雨に・・・
a0013597_231257100.jpg


オマケ
a0013597_23132273.jpg
[PR]
by minoru_n | 2011-06-18 23:17 | スポーツ
今日は、上の子が習っているスイミングの教室対抗水泳大会があり、隣の市まで応援に。「プール脇からの写真撮影禁止」にクレームをつけるオッサンがいて(よく見ると、ちゃんと張り紙もあった)、更にそのオッサンを怒鳴りつける別の父兄・・・。世に言うモンスターなんちゃらがここにもいたかと思い、ちょっと気がめいりましたが、子供たちのがんばっている姿を見てそれもどこへやら。
帰宅後は、下の子と公園で野球。
今日は文化の日でしたが、我が家はスポーツの秋でした。

ところで、運動会やら水泳大会やら、こうしたスポーツ撮影が続くと、最近、中古のD300あたりが欲しくなってきました。ちょっと戦闘モードに入りそうな予感です。

a0013597_2224138.jpg

あ、この写真は、ちゃんと撮影ルールを守って撮ったものです^^;。
[PR]
by minoru_n | 2010-11-03 22:35 | スポーツ

■そういえば・・・

クライマックスシリーズ(CS)で思い出したことがあります。

わたしは高校の頃、弓道部に所属していました。
2年生の秋の新人戦で、我々のチーム(3人チームの私は4人目のリザーブでしたが・・・)は県大会に進み、当日もかなり好調でトーナメントを勝ち続け、県大会で優勝してしまいました。・・・とここまでは良かったのですが、大会終了後、突然連盟から「今年から制度を変えて上位4チームで日を改めて総当り戦を行い、勝ったところが地方大会に進めることにします」と告げられたのです。まさにCSです!

「日を改めて」の総当たり戦が行われたのは、本戦の3ヵ月後。まったくもって不可解な取り決めでした。

ちなみに、我々が準決勝で破った相手が、優勝候補の大本命で、結局その高校が総当り戦を圧倒的強さで制して地方大会にコマを進めました。連盟の方々とも仲が良かったようで、総当り戦の最中も、しばしば談笑する光景が見られ、連盟による茶番劇を疑ったのは言うまでもありません(真相は判らず仕舞いですが)。

弓道は歳をとってもできると思って始めましたが、この出来事があったため、卒業後は二度と弓を引くことはすまいと心に決めました。今となってはどうでも良いことなのですが、似たようなことがあると、必要以上に腹が立ってしまうのは、この出来事と無関係ではない気がします。
[PR]
by minoru_n | 2010-10-20 23:21 | スポーツ
プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)で、シーズン3位だったロッテが、シーズン優勝のソフトバンクを破り日本シリーズへの出場権を手にしました。
毎年思いますが、やはりこの制度は辞めるべきです。シーズン144試合を制したチームへの冒涜だと思います。元々そんなに力に差があるわけではないのに、何試合も待たされて試合感も鈍ったところで勝ち上がってきた勢いのあるチームと対戦するのですから、シーズンで優勝したチームはかなりのビハインドがあります。
これで、シーズンオフに人気選手がまたメジャーリーグに流出すれば、ますますプロ野球は面白くなくなっていくでしょう。
まあ、愚痴を言っても仕方ないので、水族の写真でも見て癒されてください。

D80+AF Nikkor VR 18-200mm
すべて、八景島シーパラダイスにて。
a0013597_22521024.jpg


a0013597_23795.jpg


a0013597_2375198.jpg


a0013597_2381597.jpg


a0013597_2384797.jpg
[PR]
by minoru_n | 2010-10-19 23:10 | 未分類