管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:子育て( 12 )

「惇」という字

下の子の名前は、「惇」と書いて「あつし」と読みます。
「大きな心を持った人に育ってほしい」というシンプルな思いと、私の親兄弟が全て漢字1文字であることとを考慮し、多少奇をてらって常用漢字にはない字を選びました。

しかし、注意してみると、この字を使った名前の方が、結構いらっしゃることに気付きます。
有名なのは、P.F.ドラッカーの翻訳で知られる「上田惇生」先生。
それから、今日ニュースで流れていましたが、厚労省の村木氏の弁護士を務め、このたび小沢一郎氏の弁護団にも加わったという「弘中惇一郎」弁護士 等々。

そんな惇君も来年から小学生。
まぁ、名前はともかく、元気に育ってくれればそれで良いと、私も大きな心をもちたいものです。

a0013597_23353518.jpg
[PR]
by minoru_n | 2010-10-20 23:43 | 子育て
今年の年末年始は、寒かったですね~。
あまりの寒さに、10年以上続けていた大晦日の除夜の鐘撞きを断念してしまいました。

久々に親戚が遊びに来たり、凧揚げしたり、家族で人生ゲームしたりと、お正月らしいお正月を過ごしました。

本年も、よろしくおねがいいたします。

a0013597_2216573.jpg

[PR]
by minoru_n | 2010-01-03 22:16 | 子育て

ピアノ購入

もう3ヶ月ぐらい経ちましたが、ピアノを購入しました。
1984年製の中古品ですが、当時のヤマハのアップライトピアノとしては最高級品の部類です。
(仕入れ元はタケモトピアノではありません・・・関西人にしか分からないネタですが・・・)。

やはり、電子ピアノとは全く違うタッチです。
主に、子供が練習しますが、小学校のときエレクトーンを習っていたヨメと、ピアノを習っていた私も参戦し、休日は争奪戦が繰り広げられています。

D80+AF Ai Nikkor50mm f1.4
a0013597_1925364.jpg

[PR]
by minoru_n | 2009-12-26 20:34 | 子育て

■いつの間にか・・・

いつの間にか、いろんなことが出来るようになっていきます。
いつの間にか、いろんなことが出来なくなっていきます。
D80+AF Ai Nikkor 35mm f2.0D
於 幼稚園の作品展 / 窓の外はサッカーに興じる友達の元気なお父さん
a0013597_12353.jpg

[PR]
by minoru_n | 2009-11-25 01:06 | 子育て

■キャッチボール

下の子の5歳の誕生日に、グローブを買いました。
息子とのキャッチボール。月並みですが、男親の夢ですね。
a0013597_21511494.jpg

[PR]
by minoru_n | 2009-08-08 23:05 | 子育て

■子育飴

年末年始の帰省のときに、京都で見つけました。
まったくもって、意味不明でしたが、どうやらこういうものだったようです。
a0013597_23532535.jpg
[PR]
by minoru_n | 2009-01-19 23:57 | 子育て

■公立派

妻が、子供には小学校も中学校も受験させるつもりはないと他のお母さんに話したところ、非常に驚かれたらしい。
お受験とか、そういうのが盛んな土地柄のようで、やむをえないと思うが、感性豊かな育ち盛りに、部屋にこもって受験勉強するなんて、人生における取り返しのつかない損失だと思っている。

D80+Ai Nikkor 45mm f2.8P
a0013597_23232176.jpg

[PR]
by minoru_n | 2008-12-11 23:23 | 子育て

■一年生

年度末の多忙の為、しばらく更新をサボっていましたが、ぼちぼち再開したいと思います。

上の子が小学校に入学しました。
家庭と異なる世界に一人で入っていくという意味では、幼稚園に行きだした頃の方が感慨深いものがありましたが、何はともあれ、元気でたくさんの友達とふれあい、大きく成長することを願うばかりです。

D80+AF Nikkor 50mmf1.4
(デジ一になって、めっきり出番の減った50mmf1.4ですが、静物撮りやポートレイトでは、望遠側に寄った約75mmという画角が心地よいです。)
a0013597_2346040.jpg

[PR]
by minoru_n | 2008-04-22 00:00 | 子育て

■自転車

上の子が、昨日から自転車の「補助なし」の練習を始めた。
午前中何となく聞いてみたら、「今日から練習したい!」と言い出したので、昼からスタンドを購入し、補助輪を外して付け替え、夕方近くの公園で1時間ほど練習をした。
予想に反して飲み込みが早く、5~10mぐらいは支えなしでも進めるようになった。
今後の課題は、”ごぎ始め”。

「寝返り」とか「つかまり立ち」とか「歩く」というのは、健康に産まれてくれば早かれ遅かれ自然と身に付くものだが、自転車に乗るというのは、本人の努力がなければできない芸当である。
小さな体で頑張っている姿に、”初めて立った”とか”歩けるようになった”時とは、全然レベルの違う感動を覚えた。
[PR]
by minoru_n | 2006-09-19 13:02 | 子育て

■トミカ

日本残念!!
今日は、会社の近くのカフェバー(大型スクリーン完備)を予約し、会社の人十数人でW杯日本VS豪州戦を観戦しましたが、残念な結果に終わってしまいました。
「控えめな日本人」と「アグレッシブなアングロサクソン」の違いが如実に出た試合だったような気がします。次回の挽回を期待しつつ、本題に入りたいと思います。

もうすぐ2歳になる息子が、最近「のりもの」に目覚めました。道行くバスや電車はもちろんのこと、1台・1台の車にもいちいち反応するので、大変です^^;。

そんなわけで、僕も晴れて「トミカ」や「Nゲージ」のコーナーに出入りできるようになったわけですが、そこでとても魅力的なものを発見しました。
トミカの歴史は1970年に始まったようですが、1970年代のモデルがあの懐かしい箱とともに店頭にならんでいるのです。先日も、往年の名車「いすゞ117クーペ(下の写真)」を購入してしまいました。

そもそも、僕が幼少の頃、車好き(乗っていた車は至って普通のセダンですが・・)の父が、新車が出るたびにトミカを買ってきていたので、店頭に並んでいる70年代のモデルは見覚えがあるものばかりです。こんな僕のような世代が親になった頃を見計らって、随時昔のモデルを投入していく腹づもりなのでしょう。術中にはまっていますが、マイブームの予感です・・・。
a0013597_239369.jpg

[PR]
by minoru_n | 2006-06-13 02:41 | 子育て