管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

■花火の写真

もう夏も終わりですが、花火の写真の撮り方を紹介します。
花火は、夜に打ち上げられますが、意外と明るいのでちょっとしたコツをつかめば、"とりあえず撮るだけ"なら、それほど難しくありません。

露出の設定ができるカメラであれば、絞り優先オート(通常は"A"と表示されている)にして、絞り値を5.6~11ぐらい(開きすぎても絞り込みすぎてもよくないので、例えばコンパクトデジカメなどで絞りが3段階ぐらいしかないものは、真ん中の値に設定)に設定し、花火が開いた後でシャッターを押す・・・基本はこれだけです。花火が光って2/3ぐらい広がったときにシャッターを切るのがコツです。

最近のデジカメは、高感度性能も高いので、上の方法で手持ちでも何とかなる場合もありますが、より綺麗に撮るためには三脚またはどこかにカメラを置いて撮影するのが無難でしょう。
また、高感度性能が高いとはいえ、デジタル一眼でなければ、撮影条件によってはISO800以上はノイズが発生してしまうので、感度は低めに設定する方が良いでしょう。そうなると、シャッタースピードの条件はより厳しくなるので、三脚は必須となります。

下の写真は、この前行った八景島で花火が上がったので、"とりあえず撮った"ものです。良い例というわけではありません。大して準備しなくてもこの程度は撮れるということです。
ちょうどカメラを置けるところがあったので、据え置き、ピントは無限大、レンズキャップをレンズの下に置いて角度を調整し、ISO800、絞りf4で絞り優先オート(結果シャッタースピードは1/5秒)で撮影しました。
シャッターボタンを直接押すと手ブレが心配になるので、夜景撮影のときは、セルフタイマーを使用します。
ただ、花火はタイミングが命なので、リモコン等を使用すると良いでしょう。

D80 + AFAi Nikkor 35mm F2D
a0013597_203312.jpg

[PR]
by minoru_n | 2007-08-28 08:29 | 写真/カメラ

■NikonD3・D300リリース!

最近アンテナを伸ばしていなかったせいか、寝耳に水の出来事となりましたが、Nikonからデジ一のフラッグシップ機D3と中級機D300が発表されました。発売は11月とのこと。D3のリリースはある程度予測できたものの、一昨年の年末に一大旋風を巻き起こしたD200の発売から2年と待たずにD300が出たことには驚きました。

フィルムの時代では、カメラというハードが変わっても、フィルムというソフトが同一である限り、カメラ本体の進化というのは操作性の向上が重きを占めていたわけですが、デジタルの場合は"画像処理エンジン"というものがカメラ本体に内蔵されているため、要はフィルム(描写そのもの)も進化するということが起こってしまいます。
技術の進歩はありがたい反面、とても疲れるものでもあります。

今回のD3の最大の特徴は、CCDが35mm判のフルサイズになったことですが、画像処理エンジンやこれまでNikonがCanonの後塵を拝していた高感度性能にも相当の自信を持っているようです。
素人チックな話になりますが、Fの時代のF3を初め、第3世代というのは、世界を切り開いた第1世代、基盤を固めた第2世代に引き続くため、その過程で熟成された”世間をあっといわせる要素”が盛り込まれ、後世に"伝説"として語り継がれることが多いような気がします。
カメラに限らず、足利義満、徳川家光、仮面ライダーV3・・・等々。
いずれにしても、これまでCanonに押されっぱなしだった高級デジ一市場で、Nikonの大逆襲を期待したいところです。来年の北京五輪では、報道席にD3が居並ぶことを祈って・・・。

D80 + AFAi Nikkor 35mm F2D(於 八景島シーパラダイス)
a0013597_2042474.jpg

[PR]
by minoru_n | 2007-08-26 01:18 | 写真/カメラ

■夏休み

気がついたら、更新を1ヶ月もサボってしまいました。
8/15から取っていた夏休みも、残り1日ということで、1回ぐらいは更新しておこうかなと思います。

夏休みは、家族で僕の実家(兵庫県姫路市)へ帰省しました。
これまでも、盆・正月は実家に帰省し続けてきたのですが、今回は東京から関西ということで、いわゆる「帰省ラッシュ」というヤツを否が応でも意識せざるを得ませんでした。
少しずらして休みを取ったものの、往きも帰りも新幹線の切符は"ぎりぎり取れた"という感じでした。
次の正月の帰省時には、発売日に買うぐらいの勢いが必要という反省点が残りました。

実家では、特にすることもなくのんびり過ごしましたが、良い休息になりました。
D80 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)
a0013597_1103448.jpg
写真は、1日神戸・大阪方面へ出かけたときのものです。
山陽電車(神戸~姫路を結ぶ私鉄-阪神電車と相互直通運転)の塩屋(神戸市垂水区)付近の車窓です。このあたりは、山陽電車とJR、国道2号が海沿いを走り、車窓の景色はなかなか良いです。
[PR]
by minoru_n | 2007-08-21 01:12 | 旅行