管理人:minoru_nがNikonF80にて撮影した写真を中心に日々の雑記を綴るサイトです。


by minoru_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「惇」という字

下の子の名前は、「惇」と書いて「あつし」と読みます。
「大きな心を持った人に育ってほしい」というシンプルな思いと、私の親兄弟が全て漢字1文字であることとを考慮し、多少奇をてらって常用漢字にはない字を選びました。

しかし、注意してみると、この字を使った名前の方が、結構いらっしゃることに気付きます。
有名なのは、P.F.ドラッカーの翻訳で知られる「上田惇生」先生。
それから、今日ニュースで流れていましたが、厚労省の村木氏の弁護士を務め、このたび小沢一郎氏の弁護団にも加わったという「弘中惇一郎」弁護士 等々。

そんな惇君も来年から小学生。
まぁ、名前はともかく、元気に育ってくれればそれで良いと、私も大きな心をもちたいものです。

a0013597_23353518.jpg
[PR]
by minoru_n | 2010-10-20 23:43 | 子育て

■そういえば・・・

クライマックスシリーズ(CS)で思い出したことがあります。

わたしは高校の頃、弓道部に所属していました。
2年生の秋の新人戦で、我々のチーム(3人チームの私は4人目のリザーブでしたが・・・)は県大会に進み、当日もかなり好調でトーナメントを勝ち続け、県大会で優勝してしまいました。・・・とここまでは良かったのですが、大会終了後、突然連盟から「今年から制度を変えて上位4チームで日を改めて総当り戦を行い、勝ったところが地方大会に進めることにします」と告げられたのです。まさにCSです!

「日を改めて」の総当たり戦が行われたのは、本戦の3ヵ月後。まったくもって不可解な取り決めでした。

ちなみに、我々が準決勝で破った相手が、優勝候補の大本命で、結局その高校が総当り戦を圧倒的強さで制して地方大会にコマを進めました。連盟の方々とも仲が良かったようで、総当り戦の最中も、しばしば談笑する光景が見られ、連盟による茶番劇を疑ったのは言うまでもありません(真相は判らず仕舞いですが)。

弓道は歳をとってもできると思って始めましたが、この出来事があったため、卒業後は二度と弓を引くことはすまいと心に決めました。今となってはどうでも良いことなのですが、似たようなことがあると、必要以上に腹が立ってしまうのは、この出来事と無関係ではない気がします。
[PR]
by minoru_n | 2010-10-20 23:21 | スポーツ
プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)で、シーズン3位だったロッテが、シーズン優勝のソフトバンクを破り日本シリーズへの出場権を手にしました。
毎年思いますが、やはりこの制度は辞めるべきです。シーズン144試合を制したチームへの冒涜だと思います。元々そんなに力に差があるわけではないのに、何試合も待たされて試合感も鈍ったところで勝ち上がってきた勢いのあるチームと対戦するのですから、シーズンで優勝したチームはかなりのビハインドがあります。
これで、シーズンオフに人気選手がまたメジャーリーグに流出すれば、ますますプロ野球は面白くなくなっていくでしょう。
まあ、愚痴を言っても仕方ないので、水族の写真でも見て癒されてください。

D80+AF Nikkor VR 18-200mm
すべて、八景島シーパラダイスにて。
a0013597_22521024.jpg


a0013597_23795.jpg


a0013597_2375198.jpg


a0013597_2381597.jpg


a0013597_2384797.jpg
[PR]
by minoru_n | 2010-10-19 23:10 | スポーツ

■考えるセイウチ

そんなメンチ切らんでもええやん!
D80+AF Nikkor VR 18-200mm
八景島シーパラダイスにて
a0013597_22303183.jpg

[PR]
by minoru_n | 2010-10-19 22:31 | 旅行

■スピードアップ賞

「セ・リーグは2010年度の連盟特別表彰者をこのほど決め、プロ野球新記録のシーズン214安打を放ったマット・マートン外野手(阪神)らに特別賞を贈ることにした。(2010/10/12 21:51 配信 時事通信)」

受賞者が、概ね何かの記録に関わっている中で、阪神の鳥谷敬内野手は、「打席に入るのが早く、打席を外すこともほとんどない」ということで「スピードアップ賞」を受賞していました。
考えてみれば、高校野球は10時間ほどの間に4試合をこなすわけで、試合の間の時間を差し引いても、だいたい2時間以内には試合が終わっていることになります(以前、レッドソックスの松坂選手が高校生の頃、PL学園と延長に次ぐ延長の死闘を演じても2時間しか経ってなくて驚いたことがある)。それに比べてプロ野球は、やはり試合時間が長い!最近は、BSやサンテレビ以外は、20:54までしか中継してくれない中で、試合のスピードアップに貢献していることは、やはり賞をもらうに値すると思った次第です。

我が家は、一家そろって鳥谷ファン・・・。
a0013597_13977.jpg

[PR]
by minoru_n | 2010-10-13 01:03 | スポーツ

■スポーツの秋

2年間の学生生活(?)も終わったので、鈍った体をほぐすため、先月からジムに通い始めました。
チェックインからチェックアウトまで90分の条件付コースで、月々¥5,250円。何と言っても、夜中の1時まで開いているのがポイント高く、少々帰りが遅くなっても通うことが出来ます。
前後を除くと、運動できるのは1時間程度。平日はプールで1,500~2,000m、休日はジムで筋トレと有酸素運動を30分ずつが最近のパターンです。
初めて1ヶ月少々ですが、体調-特に血の巡り(?)が非常に良くなった気がします。

D80+AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6 D (下の子の運動会にて)
a0013597_0305171.jpg

[PR]
by minoru_n | 2010-10-13 00:38 | スポーツ